マンスリーマンションの借り方
観光するのも何かと便利なマンスリーマンション。暮らすのも非常に楽しかったです。

マンスリーマンションの活用の仕方

マンスリーマンションをうまく活用している友達がいます。
私も長期出張などで年に何度かマンスリーマンションを使うことがあります。
契約金やいろんな書類を事前に提出したりするのが面倒だと思って以前はあまり、使っていなかったのですが、最近ではそういった面倒なことが一切いらず、ビジネスホテルに泊まる感覚で1カ月の予約ができるところが増えたように思います。
マンスリーマンションに住んでいる友達は仕事がら地方を転々とするのでマンスリーマンションを活用しています。
仕事で使うので、その経費が出るようでほとんど友達はマンスリーマンション暮らしです。
マンスリーマンションもいろんなタイプがあって普通の自分の部屋と変わらない暮らしができます。
管理されているので自分で部屋を借りて一人で暮らすよりいいのかもしれません。
必要なものは毎日借りれますし、要らない物は要らないと言えば、そのぶん料金が安くなるところもあるようです。
友達のところに遊びに行くとホテルよりも広くて快適です。
また洗濯機や冷蔵庫などもついていて4人くらいで押し掛けても十分集まることができる広さがありました。
基本的には宿泊者以外の人は入ってはいけないのかもしれませんが、宿泊せずに私たちは帰るのでたまに遊びに行きます。
私もマンスリーマンションを出張で使った時に便利だと思ったのは過ごしやすいのとホテルのように隣の音が聞こえないことと自分の家に帰ったような感じがしてすぐに住み慣れた環境にできるところがいいなと思います。
掃除も自分でできるようになっていますが、頼んでおくと毎日掃除してもらえるようにもなっているシステムがあるところもあるようです。
衣類などの洗濯は自分でするのですが、タオルやバスタオルは備え付けの物があり、毎日交換してくれるというところもありました必要最小限のことがされていれば、それでいいという長期滞在の方にはマンスリーマンションがお勧めです。
ホテルよりもプライベートな感じがしてとても気に行っています。
マンスリーマンションとして一棟がすべてそういった人たちが出入りしているマンションもあれば普通の分譲マンションやハイツなどをマンスリーで貸し出しているところもあって、地方によっていろんなタイプのマンスリーマンションがあるようです。
契約の仕方や借り方などはそれぞれ違いがあるようなので、よく調べて申し込みするのがいいと思います。
また長期の旅行などでもマンスリーマンションを借りると安くで泊まることができるのでお得だと思います。